学級経営

「普通の学級」をつくることがなぜ大切なのか

理想を追い求めるほど上手くいかなくなる 理想を押し付けると崩壊する 「教師になったからにはこんなクラスをつくりたい。こんな子ども達を育てたい。」その気持ちはよく分かります。しかし、その思いだけで先走った結果、待っているのは理想とは程遠い学級崩壊です。冷静になって考えてみてください。あなたの仕事はあなたの理想のクラスを作ることですか?そうではありません。子どもに基本的な学力をつけること、そして子ども […]

学級内の秩序を保つための方法

秩序を保つための指導 秩序という言葉は一般社会においても使われる言葉ですが、「秩序がある」というのは集団が望ましい状態を保っていることを言います。 秩序のある学級 子どもが教師の指示に素直に従う 学習することや友達と協力することは当たり前という雰囲気がある 学級の場合、このような状態であれば秩序が保てていると言えます。 学級の秩序を保つには厳しく指導するのが良いのかそれとも優しく温かい指導をするの […]

学級に秩序が必要なのはなぜか

学級崩壊とは、学級に秩序がない状態のことです。では、学級に秩序があるというのは具体的にどういう状態のことなのでしょうか。そしてなぜ学級には秩序が必要なのでしょうか。 学級に秩序が必要な理由と教師の責任 秩序がある学級は子どもにとって「頑張れる場」 学校で過ごす時間の中で、多くの子にとって楽しいと感じるのは給食や休み時間です。勉強や掃除の時間を楽しいという子もいるとは思いますが、給食や休み時間に比べ […]

学級崩壊を引き起こさないために大切なこと

学級崩壊が起こってしまうことには様々な要因があります。クラスにいる子どもの特性や家庭環境、学校の校内環境、そして教師の指導。全てが複雑に絡み合って学級崩壊に至るため、何が悪いかは一概には言えません。 ですが、あなたのクラスが1度だけではなく何度も荒れたり崩壊を起こしたりするというのであれば、それは教師であるあなたの姿勢に何も問題が無いとは言い切れません。現に同じ学校内でも若手の教室は荒れやすくベテ […]

教師が引き起こす学級崩壊の原因と現状

学級崩壊とは 学級崩壊=秩序がない状態 騒ぐ子どもがいて授業にならない 勝手に教室から飛び出していく 何を言っても聞かずに自分勝手な行動をする 教師が注意しても聞かずにこのようなことが横行しているのであれば、それは教室に秩序がない状態です。これらは子どもを自由にさせ過ぎた結果、起こるべくして起こっています。特に指導のポイントをつかんでいない若手の教室は荒れやすいと言われています。もしあなたのクラス […]

学級の荒れや崩壊でつらい思いをしている先生へ

学級経営の失敗 共に学び、共に歌い、遊び、泣き、笑いながら、素直でかわいい子どもたちと理想の学級をつくりたい。互いに認め合える人間関係の心地よさを知ってほしい。子どもの気持ちを大切にして、優しく教え、あたたかい言葉をかければきっと上手くいく。大丈夫。 ・・・そう信じていた4月の始め。月日が経つにつれて、その理想は少しずつ剥がれ落ちていきます。 言うことを聞かずわがままばかり 突然キレて物を投げ始め […]