教師の人間性

「子どもに嫌われてもいい」と思っている教師

あるとき、「私は子どもに好かれたいとは思わない。嫌われたって構わないし、好かれるために教師をやっているわけではない。」とおっしゃる先生がいらっしゃいました。多くの先生は子どもに好かれたい、人気になりたいと思うはずなのに、「嫌われてもいい」なんてちょっとカッコいい感じがしますね。 子どもに好かれようと頑張っている先生がこの発言を聞くと、「もしかして自分がしているのは悪いことなんだろうか・・・。」と感 […]

教師は女性より男性の方が有利?

「男の先生はいいよね~。」という同僚の先輩がいました。「女っていうだけで子どもからなめられるし、話を聞いてくれなくなる保護者がいるからね。」 その言葉を聞いてから、私は教師が男であるか、女であるかということに敏感になり始めました。 ・自分の前では好き勝手しているのに男性教師の前だと大人しくしている子どもの姿が目にとまったり ・ハリのある声や存在感で子どもをピシッとさせられる男性教師を羨ましく感じた […]

子どもに好かれる教師の特徴

「なんだか子どもと上手くいかず、一生懸命やっているのに嫌われてしまう。」こんなふうに悩んでいませんか?もしかしたら、あなたの一生懸命と子どもの想いはすれ違っているのかもしれません。どんなに努力しても、違う方向に駆け抜けているとしたらあなたも子どもも苦しいままです。子どもたちが好きな先生の特徴を知って、軌道修正をしましょう!   子どもに好かれる教師とは 明るい 子どもは明るい先生が好きで […]

子どもに嫌われる教師の特徴

子どもに「嫌いな先生はどんな先生?」と尋ねたことのある先生はいらっしゃるでしょうか。これは、かなり勇気がいる質問です。もしもその答えに自分と重なる部分があったとしたら、かなり落ち込みますよね。ですが、子どもと良好な関係を築き維持していくためには子どもたちが教師に対してどのような願いを抱いているか知っておくべきです。どんな性格であったら、またはどんなことをすると子どもたちに嫌われてしまうのでしょうか […]